上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
京都の空をいくつか

140131青

街角より

140131青2

妙心寺の屋根越しに

140131青3

枯れ枝を通して

140131青4

木々の隙間から

見上げると世界が広がる

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2014.01.31 / Top↑
今日の教訓

140130かき

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
2014.01.30 / Top↑
カブの美味しい季節。
最近、作りはじめた漬け物はどれもいい感じ。

今回は柚子漬けに。

140128カブの柚子漬け

さっぱり爽やかで美味しい〜〜♪
自家製はヘルシーでいっぱい作れてええですわ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
2014.01.28 / Top↑
冬は和菓子を食べると何だかほっこりとする。

140127もち

ウグイス餅と上用饅頭。
ほっこりの理由はその中味。

140127もち2

あんこ。
小豆の力はとても大きい。

140127小豆

こちらは先日の晩ご飯。赤飯と根菜の煮しめ。
小豆は厄落としにもなる、ありがたい食材なのである。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
2014.01.27 / Top↑
妙心寺 東林院の1月の行事「小豆粥で初春を祝う会」へ
この何年か毎年伺っている。

140126小豆粥1

最初に梅湯、お菓子等が運ばれてくる。

140126小豆粥2

それぞれに謂れがあり、心静かに食べていく。
(私は生菓子、くわい、豆を食べ、後は包んでお持ち帰り)

140126小豆粥3

縁側から暖かな日差しが入って来て心地よい。

140126小豆粥4

庭には生飯が供えられている。これは小鳥たちにも食べ物を分け与える志。
(ガラス戸には私のビタミングリーンセーターが写ってた)
場所を移動して小豆粥を。

140126小豆粥5

大根とお揚げの炊いたんがアツアツで美味しい。お粥にはお餅も入っていてボリュームあり。お菓子を控えた理由はここにあったのである。

140126小豆粥6

千両の庭も美しい。
単行本「京都ぷらっと日記」にも登場している東林院。いつもお世話になっているので、色紙に似顔絵を描いて和尚さんにプレゼント。

140126小豆粥7

ちょっと具合を悪くされていたが、出て来てくださり、その反応は?
「年相応やな」
いつもと変わらぬ口調で一安心。
よし、今度はもっと男前に若く描いていこう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
2014.01.26 / Top↑
ギャラリー モーネンスコンピスで井上由季子さんの「日々の紙と旅の紙」展を観賞。

140125モーネ

京都のお菓子の包み紙やヨーロッパのパン屋さんの袋など、それぞれにデザイン性や思い出のコメントがついていて面白かった。

140125モーネ2

コンクリート打ちっぱなしのアートな空間。

140125モーネ3

看板は鉄製。

包装紙。私もまた集めてみようかなぁ。
とりあえず、昨日まんじゅうを買った三河屋さんの包装紙をキープ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
2014.01.25 / Top↑
冬の景色。木の枝ぶりがよく見えてなかなかいいもんやなぁ。

静かな公園

140123京の冬1

140123京の冬2

町も色を落とすと静かな景色に。

140123京の冬3

なかなかロマンチックや。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
2014.01.23 / Top↑
いい酒粕が手に入ったので、酒粕ビスケットに挑戦!
今まで2回作っているが出来上がりがいまひとつ。
今回レシピを参考にしながらオリジナルで作ったら、、、美味しい〜〜〜!
3度目の正直で成功した。

140122酒粕クッキー1

とっても美味しかったので作り方をご紹介。

・酒粕 30g 全粒粉 100g オリーブ油 大1 メープルシロップ 大1 塩 小1/4
 をボールに入れ、指でさっくり混ぜて、そぼろ状に。
・水 大1 リンゴ酢 小2 を加え、こねずにまとめる。
・レーズンを加えて4mm厚さに伸ばし適当に切り目をつける。
・160度に熱したオーブンで10分焼き、取り出して切り目を離し、150度で15分焼く。

おためしあれ!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
2014.01.22 / Top↑
強力粉の残りで思いつきで餃子クッキーを作ってみた。
これは完全オリジナル。
強力粉、全粒粉に砂糖、塩、菜種油を入れて餃子の皮を作って、
中に杏ジャム、自家製リンゴジャムを作って中に入れて餃子のように包んで焼いて出来上がり!

140120餃子ジャム

焼いた餃子みたいでしょ?

140120餃子ジャム2

なかなか乙な味でいけるやん!
餃子クッキー。初めてのマイレシピは変わり種でありました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
2014.01.20 / Top↑
お茶の世界では各地で初釜が行われている。
東京では裏千家の初釜式に何で文化のわからん人を招くのだろう?

140116北野さん

北野天満宮で家元の提灯を見つけた。
私なら泉谷しげる氏かな。いや宮本浩次氏かな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
2014.01.16 / Top↑
140115赤かぶ 2

出来上がった漬け物はこちら

140115赤かぶ

左が甘酢漬け、右が梅干し漬け。
どっちも赤くはならなかったが、美味しかったのでよしとしよう。

調べてみると、紫白かぶ(あやめ雪)という品種のもので浅漬けが合うらしい。
梅干しととてもマッチしていた。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
2014.01.15 / Top↑
強力粉の期限が迫っていたので、仕事の合間をぬって
「ジャムおやき」を作った!

生地をこねたり発酵させたり、ジャムとバター包んだりとけっこう手間がかかって合間どころではなかったぞい。

140114ジャムおやき2

フライパンでちょい焦がしてアチチ!
しかし、ふわっとふくれて成功!

140114ジャムおやき

中には杏ジャムかゆずジャムが。
アツアツ食べてウマウマや♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
2014.01.14 / Top↑
鷹峯の住宅街にあるパン屋へ

140113クロア1

可愛い素朴な店構え
中が暖かくて、入るとメガネが真っ白に曇って何も見えなくなって困った!

目移りしながら選んだものは

140113クロア2

黒豆パン、ブルーベリーとクリームチーズ
固そうに見えて中はふんわり。

140113クロア4

カボチャとミンチ、きなこ、アーモンドなんたら。
きなこの生地がもっちもち。

140113クロア3

無花果デニッシュ、ハチミツとくるみ
生地が何とも味わい深い。
丁寧に時間をかけてじっくり作られているパンたち。
ちょっと不便な所にあるが、足を運びたくなる味なのである。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
2014.01.13 / Top↑
今日のお昼ご飯は母手作りおぜんざい

140112おぜんざい

小豆って何でこんなに美味しいんやろ。
体も温まって鉄分もあってヘルシー豆。
残ったお汁どうやって食べよう?
芋団子か珈琲ぜんざいか団子しるこか…。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
2014.01.12 / Top↑
本日発売「月刊京都」2月号 特集は「マンガ」

140110月刊京都2月

「京都ぷらっと日記」は『新大宮商店街でお気に入りを見つける』

長〜いレトロな商店街で私のアンテナにひっかかった店を訪れました。

140110月刊京都2月1

こんなアンティークな素敵なソファがあるお店はどこでしょう。

140110月刊京都2月2

懐かしきおもちゃの店も見かけました。

140110月刊京都2月3

わくわくレトロ品がいっぱいなお店

140110月刊京都2月4

ムード満点のインテリア。

もうすでに再訪もしている店もあるくらいお気に入りに!
ぜひご覧になって行ってみてください。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
2014.01.10 / Top↑
今年初めての読書は素敵な本に巡り会えた!

「エプロンおじさん」
日本初の男性料理研究家 牧野哲大の味 編著:高原たま 国書刊行会

中原淳一に見いだされて活躍する料理家になった牧野さん。
身だしなみも料理もオシャレで粋。ワクワクおじさん。

140109エプロンおじさん

料理番組にまた出てくれへんかなぁ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
2014.01.09 / Top↑
今年は午年。
神社の絵馬には馬が描かれている。

140108馬1

北野天満宮の白馬。美しい白馬ですな。
この絵馬が今、家に。

140108馬2

無人の小さな神社にあった絵馬。
素朴な絵馬にヒヒーンと鳴き声が聞こえてきそうな躍動的な馬ですな。

140108馬3

これは、ケーキ屋モニカの黒板に描かれた馬たち。
チョークでメルヘンチックにうまいこと描いたはりますな。

馬。飛躍の年ですな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
2014.01.08 / Top↑
お昼に七草粥をいただこうと福王子神社へ

140107七草粥1

大快晴の空のした、大賑わいで30人待ち。
日向ぼっこをしながら待つわたし。

140107七草粥2

ちと待ちくたびれて、シッポが生えてきた!
40分ほど待ってようやくお部屋へ。

140107七草粥3

熱々のお粥で体を浄化。待ったかいがありました!
そして夜には母の七草粥をいただく予定。
これまた楽しみやなぁ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
2014.01.07 / Top↑
京都ならでは漬け物といえば、しば漬け、千枚漬けが思い浮かぶが、
京都だけのものといえば「すぐき」

しかし私は今までほとんど食べたことがなかった。
美味しいイメージがなかった。

ところが昨年のある日、道すがら、こんな自動販売機を見つけた。

140105すぐき2

鷹峯の農家の方が作った自家製すぐきが中に入っている。
「こっこれは…」とそそられて思わず購入。

そして年末、賀茂の農家の方が樽漬けのすぐきを持っておられ、
それがとてもいい匂いでお正月用にと購入。
年末年始は我が家はすぐきづけとなったのである。

140105すぐき1

賀茂のすぐきがとっても大きく立派で、これで3分の1くらい。
食べてみると、塩加減がほどよく食べ出すと止まらない。
こんなに美味しかったなんて〜〜と驚いた!

乳酸発酵する漬け物でとても体にいいのだそうだ。
すぐきと自家製日野菜漬けパワーでこの冬を乗り切れそうや!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
2014.01.06 / Top↑
美術館「えき」で大西清右衛門 茶の湯釜の世界を観賞
正月に見る芸術としてはピッタリ!

140105茶の湯釜

渋くて無門感な私にはわかりにくい世界だろうと思いきや、
「何だかいいではないの」と茶釜に惹き込まれていった。

千利休好みの作品も並び、利休の審美眼も感じることが出来た。
やはり、昔の釜のつややかさに目がいく。

140105茶の湯釜2

日本の文化にはまだまだ素晴しいものがあると知った日なのであった。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
2014.01.05 / Top↑
映画「ハンナ・アーレント」 京都シネマにて
監督:マルガレーテ・フォン・トロッタ
出演:バルバラ・スコバ
アクセル・ミルベルク
ジャネット・マクティア
ユリア・イェンチ ←この方主演の「白バラの祈り」は素晴しかった

社会派の重厚な映画なので空いていると思ったら長蛇の列でビックリ!
何やら東京の岩波ホールでは連日満員だったそうな。

ナチスのアドルフ・アイヒマンの裁判の傍聴を元にユダヤ人の女性哲学者ハンナ・アーレントが人間的な面から見たレポートを書く。この人物はいったいどんな人なのか。どこにそんな悪の心を持っているのか思考を重ねていく。そして彼女が出した答えは…

140104ハンナ・アーレント

思考停止 = 罪
これはどこの国でも言えること。
今、日本で注目されているということは、日本人は思考する人々が多くなってきたということかな。
「よきにはからえ」はバカ殿の言うセリフやからな。
バカ殿のいうとおりにする者は思考不能ってことですな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
2014.01.04 / Top↑
元旦早々から初めてのパン作りに挑戦!

元旦にシナモンレーズン蒸しベーグル

140103パン

茹でて焼くベーグルを蒸し器で蒸し上げて、もっちもち。
初めてにしてはかなりの美味しさ。

今日はプチパンお焼き風

140103パン2

これはちょっと水分が多すぎて生地がネバネバに。
おまけに発酵のしすぎに。
そしてフライパンで焼いて焦げすぎに。
でも何とか形になってほどほどのおいしさ。

生地作りとか発酵とかよくわからぬまま作っておりまする。
独学だけど徐々にコツがわかっていくかな〜。
誰かに教わった方がええんかなぁ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
2014.01.03 / Top↑
我が家のおせち。もう既に半分以上なし。

140102おせち

私の作品は栗きんとん(林檎入り)と田作り。
このきんとんが大成功!
林檎と一緒に弱火で煮込んで砂糖を少し入れるだけの簡単レシピ。
母の煮しめもおいしゅい♡

そしてもうひとつ手作りで絶品なのがチャーシュー。

140102おせち2

家で簡単に作れるなんて驚き!
今度、ハムやベーコンにも挑戦してみよかな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
2014.01.02 / Top↑
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

元旦は初詣へ。いつも静かな福王子神社は長蛇の列で大賑わい。

130101お参り

美味しいお神酒をいただき、お守りを買って、おみくじをひくと吉。
「神の加護をうけ、立身出世に恵まれる」とのこと。
読んでうふふとほくそ笑むお参りでありました。

130101お参り2

犬もちゃんと並んでおりました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
2014.01.01 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。