上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨年の冬に図書館で借りた4百数十ページの分厚い堀江敏幸の小説「なずな」

130314なずな

2週間では読み切れなかったので、延長を申し出たら予約が入っていて、ずっと返却待ちだった。やっと最近、戻っていて続きを読破。弟の赤ちゃんを訳あって代わりに育てていく地方紙記者の育児小説。日常的なことが長々と綴ってあり、スラスラとは読めない本だが、300ページほど読んで止めるのはもったいなくて最後まで読んだ。最後まで読んでもそんなに面白くなかったけれど、最後まで読み切ってスッキリしたという話。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
2013.03.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kosake.blog.fc2.com/tb.php/172-cfe0162c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。