上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
さて日野プチ旅のつづき。
陶芸を楽しんだあと、Mさんの妹Sさんのパン屋さん「大地堂」へ。

131205大地堂

キュートな看板娘はMさんが陶器で作ったディンケルくん。

131205大地堂2

ドイツパンがいろいろ並び、全てのパンに試食が出されていてひとつひとつ味わってみる。
「う〜ん、どれも味わい深く温かみがある」
それもそのはず、パンの素材となる小麦粉は全部自家製。Mさんの旦那さんが精魂こめて作り上げたものばかりなのだ。

131205大地堂3

パンの説明はMさん作。姉妹愛が伝わるな〜。

131205大地堂4

こちらが自家製小麦とライ麦。
いつも私はこの小麦粉でクッキーやスコーンを焼いているのである。
全粒粉本来の味が引き立ちとってもいい風味になるのだ!
もっとここにいたかったが電車の時間も迫ってきたので、平和堂で日野菜漬けを買ったあとブルーメの丘へ向かう。

131205大地堂6

表の野菜直売所で日野産の野菜を吟味。どれも安くて美味しそうでたくさんほしかったが、自分の肩に重量制限があるのでほどほどに。

131205大地堂7

はい、この通り。パンとお野菜いっぱいで帰宅。
パンは噛めば噛むほど味わいがあって、それはそれは美味しかった。
おいしいごはんに、おいしいパン、新鮮な野菜、そして素敵な人たち。
う〜ん、なんだかもう日野が恋しくなってきたぞ。

ありがとうMさん。
わたし、どうやら日野に恋したようですわ♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
2013.12.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kosake.blog.fc2.com/tb.php/356-e21d9eee

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。