上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
京都ならでは漬け物といえば、しば漬け、千枚漬けが思い浮かぶが、
京都だけのものといえば「すぐき」

しかし私は今までほとんど食べたことがなかった。
美味しいイメージがなかった。

ところが昨年のある日、道すがら、こんな自動販売機を見つけた。

140105すぐき2

鷹峯の農家の方が作った自家製すぐきが中に入っている。
「こっこれは…」とそそられて思わず購入。

そして年末、賀茂の農家の方が樽漬けのすぐきを持っておられ、
それがとてもいい匂いでお正月用にと購入。
年末年始は我が家はすぐきづけとなったのである。

140105すぐき1

賀茂のすぐきがとっても大きく立派で、これで3分の1くらい。
食べてみると、塩加減がほどよく食べ出すと止まらない。
こんなに美味しかったなんて〜〜と驚いた!

乳酸発酵する漬け物でとても体にいいのだそうだ。
すぐきと自家製日野菜漬けパワーでこの冬を乗り切れそうや!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
2014.01.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kosake.blog.fc2.com/tb.php/382-0d82996a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。